専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

終末のハーレム1巻 ネタバレとプチ感想 【目覚めたらそこは女だらけの世界!?】

 

こんにちは、ミキです♪

 

今日は「終末のハーレム」のネタバレをしていきますね。

 

なお、このマンガは「コミなび」で試し読みできます。

 

ネタバレの前に試し読みしたい方は

こちら

コミなびで「終末のハーレム」と検索!!

 

 

ネタバレ

 

 

また五年後に、、、

 

 

―2040年―

 

社会は科学技術の発展と新エネルギーにより、

 

食料の生産やヒトとモノの輸送、情報通信、警備、医療など

 

あらゆるものが機械の手によって行われています。

 

人間は労働から解放され、

 

一部の物好きや使用感にかられた者だけが従事するものとなっていました。

 

先進医科大の麒麟児・レイトは、

 

「細胞硬化症」にかかっていると医師に告げられます。

 

直すためには4、5年コールドスリープして、

 

特効薬が完成するのを待たなければなりません。

 

そんな彼には10年来の友人・エリサがいます。

 

彼女ともしばらく会えなくなります。

 

別れる前に、レイトはエリサにある気持ちを伝えます。

 

それはずっと好きだったという気持ち。

 

しかし、彼女はそっぽを向きます。

 

そして、

 

「とっくに知ってたわよ」

 

と照れながら言うのでした。

 

「その記録更新も今年までかな、、、」

 

レイトは残念そうに言います。

 

「来年、、、俺はここにいないから」

 

レイトは本題にうつります。

 

致死性の病気にかかっていること、

 

4,5年コールドスリープしなければならないこと。

 

また、エリサがある先輩に告白されたと知っていたことも打ち明けます。

 

「付き合うんだろ?」

 

哀しげな表情をうかべるエリサ。

 

「あんたはどうして欲しいの?」

 

そう言われたレイトはいい言葉が浮かんできません。

 

するとエリサは、

 

「、、、わかった」

 

と、涙を浮かべて走り去ってしまいました。

 

「クソッ!! どうすりゃいいんだよっ、、、」

 

本当はエリサに待ってほしい、、、

 

でもそんな資格は自分にはない、、、

 

レイトは本音を言えなかったことを悔やむのでした。

 

そしてコールドスリープに入る日がやってきました。

 

妹のまひるは号泣しながらレイトに抱きつきます。

 

兄のリュウトは

 

「またすぐ会えるさ」

 

と弟の頭を撫でました。

 

その時、

 

「お願いです、入れて下さい!!」

 

という女性の声が聞こえます。

 

そこにはエリサが立っていたのです。

 

「入れてあげてください。

 

 その子は俺たちの家族です。」

 

リュウトはそう言って、レイトとエリサの二人きりにしてあげます。

 

流れる沈黙のなか、レイトはネックレスを外し、

 

「預かっててくれないか?」

 

といって、エリサに手渡しました。

 

「うんっ!!」

 

エリサは涙を浮かべて笑顔でそう言うのでした。

 

 

 

まるで別世界

 

 

時は流れ西暦2045年

 

レイトは目を覚まします。

 

女性医師によるメディカルチェックにより、完治したことがわかりました。

 

しかし、どうも様子がおかしいのです。

 

周りには女性ばかり。 

 

5年前に診てくれていた男の先生もいません。

 

さらには家族も来ていない。

 

その時、一人の女性がレイトの前に現れます。

 

「あなたが眠っていた間に何が起こったか

 

 ご説明いたします。」

 

彼女の名は周防美来。

 

レイトの担当官で、レイトの身の回りの世話や

 

外界とのコンタクトを担当すると言うのです。

 

何のことかさっぱりわからないレイト。

 

彼女の説明によると「MKウイルス」によって

 

世界人口の半分が減少したというのです。

 

「じゃあ兄さんとまひるは、、、?」

 

いてもたってもいられなくなったレイトは町を駆け抜けます。

 

しかし、5年前をまったく景色が違うのです。

 

 

男がいない!?

 

 

しばらく外を歩いたレイトは気づいてしまいました。

 

男がまったく存在しないことに。

 

「Male Killerウイルス」

 

その名の通り男性にしか感染しないウイルス。

 

周防によると、ごく一部の男性はコールドスリープ状態で

 

何とか生き永らえていますが、

 

地球上の99,9%の男性が死滅したとのことです。

 

つまり、レイトたちは地球上で最も貴重な存在。

 

そして、周防はひざまずいてこう言うのです。

 

「この世界に残された女性たちと
 子作りしていただきたいのです。」

 

 

 

 

プチ感想

 

ラノベっぽい内容で面白かったです!

女性たちが、レイトを見て照れる姿が新鮮で

可愛いな~って思いました♪

レイトはどうなってしまうのでしょうか、、、

また、エリサのことも気になります!

めっちゃ面白いのでおすすめです!!

 

 

 

このマンガは「コミなび」で読むことができます。

 

無料試し読みもできるので、

 

是非読んでみて下さい♪

→コミなびはこちら