専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

Say, goob-bye(漫画)のネタバレ 無料試し読みも♪

 

ネタバレがありますので、先に無料で試し読みしたい方はまんが王国へ!

 

サイト内より【say goodbye】と検索!

↓ ↓ ↓

Say goodbyeを無料で試し読みしてみる

 

ネタバレ

 

一郎はふと手にした個人情報誌で衝撃的な内容を見つけてしまいます。

 

それは「アタシに精子を!」というタイトルで

「子供が欲しい。けど結婚したくない。こんな私に原始的な方法で精子を提供してくださる男性募集! 認知も養育費もいりません。ご自分の遺伝子に自信のある方 まずは手紙でアクセスを! 25歳 OL 山田愛子」という内容でした。

 

一郎は、妻がバリバリのキャリアウーマンなので「ベストパートナー」ではあるが子どもを作ることはないと思っていました。

 

しかし愛子の書き込みを見て、自分の遺伝子を残しておきたいという欲望が自分の中にあることに気づいたのです。

 

正直な気持ちを手紙にしたため愛子に送ります。

 

愛子はセックス目的の手紙をたくさん受け取りますが、そんな一郎の真面目な手紙を受け取り、一郎の遺伝子を選ぶのでした。

 

そうして二人は出会い、遺伝子を残すためだけの体の関係が始まるのでしたが・・・

 

愛子は自分の母親が生きる力と言ってくれた子供の存在が欲しかったのです。

 

男性との付き合いや結婚は煩わしいけど子供は欲しい。

 

今の時代そんな女性もいなくないのではないでしょうか?

 

 

 

出会ってすぐ愛子の部屋で、体を重ねた二人。

 

一郎がキスから始めようとすると愛子は「それは奥様にとっておいて」とあくまで妊娠できればいいからと冷静に言います。

 

確かに、キスって感情がこもりやすいというか恋している錯覚に陥るかも。

 

 

 

そうして始まった契約セックス。

 

愛子が妊娠したら契約は終了。

 

ダメだったらまたお願いします、とセックスを仕事の依頼かのように話す愛子がとても冷静に描かれています。

 

 

 

はじめは契約としてドライな関係を保っていた二人の関係は次第に変化していきます。

 

セックスの後の何気ない会話の中で、一郎は愛子に特別な感情を抱いていきます。

 

同僚たちの間でも、妻以外の女性から電話が来る優越感を感じたり・・・

 

 

結果的に一郎は仕事に生きる妻よりも子供を欲しがる愛子を選びます。

 

ゴム一枚の隔たりがだんだんと妻との距離を離していたのでした。

 

朝帰りした一郎は妻に、別れてほしいと素直に言います。

 

妻は一郎に、何があったか話してと涙を流しながら言いました。

 

 

一郎と愛子はともに過ごす道を選びますが、初めの契約での目的であった子供を授かることはありませんでした。

 

Say goodbyeを無料で読むならこちら♪