専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

ルームメイトのネタバレ【同居人の失踪、彼女の正体とは…】

「ルームメイト」となることになった二人だったが、あるとき麗子が失踪。

春海は「ルームメイト」の正体を探るうちに、深い闇へと迷い込んでいく――

 

ネタバレがありますので、先に無料で試し読みしたい方はコミなびへ!

 

サイト内より【ルームメイト】と検索!

↓ ↓ ↓

ルームメイトを無料で試し読みしてみる

 

 

新宿の某ホテル -

一人の監禁された外国人男性がいました。

裸にさせられ、口と手足を縛られています。

 

「なぁ、パーカーさんよぉ、てめぇがやったんだろ?」

フードをかぶった男が、ナイフを彼の腹に押し当てこう言いました。

 

男性はコクコクとうなづきます。

そして、フード男は彼の腹をズタズタに切り裂いたのです。

 

 

春海は一人暮らしのアパートを決めるために不動産屋さんに来ていました。

しかし、なかなか物件を決められません。

 

そんなとき京都から来たという麗子と出会います。

 気が合った2人は、良い条件のマンションでルームシェアをすることになったのですが、、、

 

住み始めてから3ヶ月、最初のおとなしい見た目からは想像もできないくらい麗子は変わってしまったのです。

 タバコを吸い、お酒も飲み、見た目も派手に。

 

ある日、とある英語スクールの経営者の男性が惨殺された事件が報道されました。

「ナイフで全身をめった刺しにされ、性器を切り取られていたということです。」

 

その日を堺に、麗子が部屋から忽然といなくなっていることに春海が気づいたのはずいぶんあとのことでした。

 

家賃も麗子から支払われず困った春海は、麗子の実家と聞いていた電話番号にかけてます。

麗子と名乗る女性が電話に出たのですが、あきらかに春海の知っている麗子ではない。

 

わけがわからなくなった春海は更に手がかりを求めるため、麗子の部屋にある電話機からリダイアルしてみます。

 

すると、その電話に出たのは松下という男。

 松下の内縁の妻の「由紀」も、実は行方知れずになっていたのです。

 

松下と春海は話している内に、由紀と麗子は同一人物という可能性があるのではという結論に達します。

 

ルームメイトを無料で読むならこちら

 

 

春海は真相を確かめるべく、大学の先輩の工藤ケンスケとともに京都へ。

 

京都で会った麗子は、なんと春海とルームメイトだった麗子の娘だったのです。

 なんと娘の名前を使って春海と同居していたのだった。

 

本当の名前は青柳麻美(42歳)。

 

幼いころ両親とともにアメリカで暮らしていましたが、両親は自動車事故のため即死しました。

 その後、京都の曾祖母の元へ引き取られた麻美。

 

幼少期の悲しい出来事から逃れるため、大人になってからDVから逃れるために分かるだけでも4重の人格を持っていたと工藤と春海は推測します。

 

いわゆる解離性同一性障害(多重人格)。

 

東京に戻った2人は、青柳麻美のマンションを訪ねます。

 そこには麻美の変わり果てた姿が。

 

その後工藤の従兄弟の武原も工藤と春海の捜査の中に加わります。

 

実は多重人格者がもう一人この漫画の中にはいたのです。

 

tsuyoshi0123.hateblo.jp