専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

きょうのキラ君のネタバレ

 

こんにちは、ミキです♪

 

今日は「きょうのキラ君」のネタバレをしていきますね。

 

なお、このマンガは「コミなび」で試し読みできます。

 

ネタバレの前に試し読みしたい方は

こちら

コミなびで「きょうのキラ君」と検索!!

 

 

ネタバレ

 

主人公・岡村ニノン(ニノ)は肩にインコを乗せた変わり者女子高生です。

 

クラスメイトには鳥女と呼ばれています。

 

過去のいじめのトラウマから、

人との関係を遮断するため前髪で目を隠しています。

 

クラスでも完全孤立状態です。

 

ニノの肩のインコは唯一のお友達で、先生と呼んでいます。

 

なんとインコがベラベラ関西弁で話すんです(笑)

 

人の言葉を理解する天才で

学校にいるときは息をひそめてそばにいてくれます。

 

ある日、ニノは母親から、

お隣に住むクラスメイト・吉良ゆいじ(キラ)が余命1年だと聞いてしまいます。

 

クラスの中でも偉そうで女遊びの激しいキラがまさか、と最初は信じないニノでした。

 

ある日、ニノは先生としゃべっているところをキラに見られてしまいます。

 

そこへキラの元カノが現れて、

「別れたくない」

とキラにしがみつきます。

 

しかしキラは彼女を突き放し、

「こいつと付き合ってるから」

といってニノンに無理やりキスします。

 

その後、いくつものハプニングを経て、

2人は距離を縮めていきます。

 

ある日、クラスでの揉め事をきっかけに、強気なキラの本心に触れます…。

「医者に死ぬって聞かされたときに思ったんだ。 
オレがいままでつくり上げてきたもの全部薄っぺらだったって 
「孤独」なんだって気づいた」

「どうしたらいい? …死にたくない 死にたくない 1人は嫌だ…っ」

 

自分にも“絶望的な寂しさ”の経験があるニノは涙が溢れ出します。

 

そしてニノは、前髪をハサミで切りました。

 

人を遮断するために視界を遮ってた前髪。

 

「わたしがずっとそばにいてあげます 

あなたが死ぬまで。

なんと言おうと一人にさせません」

 

そう宣言したニノに

 

『ありがとう』

 

と言ってキラはニノをそっと抱きしめました。

 

それ以来、2人は一緒に登校したり、

 

学校でも一緒に過ごすようになります。

 

そんな二人を見てニノにヤキモチを妬いている人がいました。

 

キラの友人・矢部くんです。

 

「つーかアイツ「鳥女傷つける」っておどしただけで戻ってくるとはなぁ」

なんか弱みでも握られてんのか?」

 

インコの先生は、この悪巧みを聞いてしまいます。

 

そしてキラの本心を知ったニノは矢部からキラを取り戻しに行きます。

 

「そんな人たちと一緒にいることない!!

戻ってきなさい」

「わっわたしが一緒に虹を作るから…っ」

その言葉にキラは号泣します。

 

でも3秒後には

「オイ 言っとくけどいまの涙じゃねーけどな」

と、そう言うのでした。

 

二人(+先生)で動物園に出かけた帰り、

キラの病気は“心臓”だということを聞かされたニノ。

 

「好きになったってムナシイだけ」

というキラ、にニノは自分の想いを伝えます。

「今日楽しかったよ。 

わくわくドキドキしたし、キラ君の言ってたこと少しわかって、 

知らない自分に出会えたんだよ」

 

そんなニノの純粋な言葉に、またまたホロリしてニノを抱きしめるキラ。

 

しかしその時、キラの携帯には、

女性から『会いに来て』と言うメールが届いていたのでした。

 

 

このマンガは「コミなび」で読むことができます。

無料試し読みもできるので、

是非読んでみて下さい♪

→コミなびはこちら