専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

ギャングースのネタバレ 【出てくる手口はノンフィクション⁉】

 

こんにちは、ミキです♪

 

今日は「ギャングース」のネタバレをしていきますね。

 

なお、このマンガは「コミなび」で試し読みできます。

 

ネタバレの前に試し読みしたい方は

こちら

コミなびで「ギャングース」と検索!!

 

 

ネタバレ

 

とある秋葉原のネットカフェにて

 

PCでアイドルグループOTW48のコンサートを鑑賞している少年の携帯に連絡が入ります。

 

丸くていかにもオタクのような少年の名前はカズキ(18)。
彼の職業は裏稼業専門のタタき屋です。


仲間のサイケから連絡でした。

 

次のターゲット、一発S(詐欺の隠語)のカンパニーの金庫が見つかったというのです。

 

数日後、もう一人の仲間・タケオと合流し、三人はSの事務所がある埼玉県某所へ向かいます。

 

得た情報だと、見張りは事務所を抜け出して頻繁にコンビニへ買い物に行くとのこと。

 

コンビニまでの往復、およそ10分が彼らに与えられた時間です。

 

全て終了させるのに5分でいけるのか悩むサイケに、カズキは「4分で行く」と宣言。
イムリミット4分のタタキのスタートです。

 

階段でカズキが転がり落ちるというアクシデントがあり1分ロスしましたが、事務所内侵入までに要した時間はおよそ1分。

 

ここまででタイムリミット半分の2分が経過していました。

 

情報以上に大きい金庫でしたが、チェーンだけで固定されていたため、チェーンを切断しソリに載せることに成功します。

 

後は金庫を車に乗せて逃げるだけ・・・

 

でも、金庫は彼らにとって重すぎる重量だったのです。

 

サイケはカズキに、お前の大嫌いなバカヤンキーに殺されてもいいのかと怒鳴りつけ、カズキを叩きつけます。

 

イムリミット残り15秒のところで
見張りが事務所へ戻ってきました。

 

彼が見たものは歪んだ金属製の階段。

 

慌てて2階へ駆け上がると、荒らされたうえに金庫が消えている事務所の風景に彼は、

 

「俺・・・死んだわ」


と、そう呟きます。

 

3人がタタいた成果は現金200万円と詐欺用の名簿。

 

タタキ終了後、カズキはとある養護施設に向かいました。

 

カズキはいつも、タタキの上がりを義理の妹がいる養護施設に寄付していたのです。

 

任務完了後、牛丼屋で食事をしているとき、タケオはカズキに訊きます。

 

「オオオ・・・オレ達 いい・・・いつまで・・・
こここんな事・・・つつ続けるの?」

 

カズキはこう答えました。

 

「自分たちは親から虐げられ、社会からも見放され蔑まれてきた。 

 

もう、これ以下はないから、タタいて、タタいて、ためて、ためて、今度は俺たちが日本を買う」

 

 

このマンガは「コミなび」で読むことができます。
無料試し読みもできるので、
是非読んでみて下さい♪
→コミなびはこちら