専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

我間乱 ネタバレ【最強の剣豪の息子の実力はいかに!?】

こんにちは、ミキです♪

 

今日は「我間乱」のネタバレをしていきますね。

 

なお、このマンガは「コミなび」で試し読みできます。

 

ネタバレの前に試し読みしたい方は

こちら

コミなびで「我間乱」と検索!!

 

 

ネタバレ

 

“鬼の巣”海原藩- 

 

江戸中期、力のほかに信じるものがなく、

戦に狂うほか生きる術を知らない

業深き武芸者たちが集う藩がありました。

 

この海原藩出身の直善と日向兄弟の三人は大亀流の道場を訪れます。

 

彼らの目的はある剣客に会うため。

 

“千人斬り”の黒鉄陣介。

 

数年前、海原藩城下に突如現れた謎の男。

 

数年の間に千人もの武芸者を斬りまくったと言います。

 

そして多くの謎を残し再び姿を消した。

 

その彼の流派とされるのがこの“大亀流”ということです。

 

三人が門をくぐろうとしたとき、

後ろから声をかけられます。

 

そこに座っていたのは我間という14歳の少年でした。

 

「俺が認めた武芸者以外、

その門には入れないから、、」

 

かなり自信ありげにそう言いますが、

その実力は本物でした。

 

なにせ突然襲いかかってきた日向弟に、

武器なしで勝ってしまったのです。

 

そして、三人の卑怯なところを気に入り、

中へ通してくれました。

 

まさか、この少年が黒鉄陣介の息子、

黒鉄我間だったとは、、、

 

 

このマンガは「コミなび」で読むことができます。

無料試し読みもできるので、

是非読んでみて下さい♪

→コミなびはこちら