専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

デビルズラインのネタバレ 【愛と欲望、暴力と献身】

 

こんにちは、ミキです♪

 

今日は「デビルズライン」のネタバレをしていきますね。

 

なお、このマンガは「コミなび」で試し読みできます。

 

ネタバレの前に試し読みしたい方は

こちら

コミなびで「デビルズライン」と検索!!

 

 

ネタバレ

 

(これで犠牲者は三人になりました、、、 この「吸血鬼殺人」は一体いつまで続くの

でしょうか、、、)

ワンセグからそんなニュースが流れていました。

 

女子大生のつかさは、友達の秋村と帰りの電車に乗っていました。

 

つかさはいつからか、誰かの視線を感じていました。

 

そして、ふと窓を見ると、一人の男がこちらを見ているのが、窓ガラスの光の反射でわ

かりました。

 

髪を鼻まで伸ばし、両目の下にはひどいクマが。

 

コートで口を隠し、イヤホンをしています。

 

つかさはゾッとしました。

 

電車を降り、帰路についた2人。

 

楽しく会話していると、前から何者かが近づいてきます。

 

それは、さっきつかさが電車の中で見た不気味な男でした。

 

こちらを睨んでいるようです。

 

危険を察知した秋村は、つかさの手をとり全力で逃げます。

 

イヤホン男は二人を追いかけることはしませんでした。

 

その代わりに、自分の爪を噛みました。

 

しばらく走り、人目のないところまで来たつかさと秋村。

 

秋村はつかさを抱きしめました。

 

そして、つかさの耳元へ自分の口を近づけてます。

 

彼氏でもない男にそんなことをされてビックリしたのか、つかさは退いてしまいました。

 

少し不機嫌そうな秋村。

 

その時、何者かが上から落ちてきました。

 

あのイヤホン男でした。

 

つかさを守るかたちで、秋村の前に立ちはだかります。

 

そして、右手を秋村の顔の前に差し出しました。

 

その親指からは血が、、、

 

「男の血じゃあ物足りないか」

 

得意げな表情で男は言います。

 

なんと、秋村は実は吸血鬼で、つかさへ吸血欲を向けないために、無差別に三人の女で吸血欲を発散していたのです。

 

秋村の目はだんだん変化していき、黒目と白目の色が入れ替わりました。

 

イヤホン男の名は安斎。

 

どうやら吸血鬼を捕らえる組織の一員のようです。

 

秋村のなかには葛藤があったみたいです。

 

つかさを愛する気持ちと引き換えに、他の女を殺さなければいけない。

 

どうして生きていけばいいのか迷っていたのです。

 

歯と爪が伸び、完全にその正体を露にした秋村は、涙を浮かべながら確保されました。

 

2人になったつかさと安斎。

 

つかさの口からは血が出ていました。

 

さっき、安斎に突き飛ばされたときにできた傷口からでした。

 

それを見た安斎は突然顔色を変え、つかさの血を吸いとりました。

 

その目は、吸血鬼のそれでした。

 

 

このマンガは「コミなび」で読むことができます。

無料試し読みもできるので、

是非読んでみて下さい♪

→コミなびはこちら