専業主婦ミキのマンガネタバレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミキの漫画紀行

ミキがマンガのネタバレをします♪

監禁嬢1巻 ネタバレ

 

 

こんにちは、ミキです♪
今日は「監禁嬢1巻」のネタバレをしていきますね。

 

 

 なお、このマンガはまんが王国で試し読みできます。

 

 

 ネタバレの前に試し読みしたい方は
こちら

 

まんが王国で「監禁嬢」と検索!!

 

 

 目覚めたら自分は暗い部屋にいた

 


「ここはどこだ?」

 

 

 目を覚ました岩野裕行は、自分の置かれている状況を理解できませんでした。

 

 

 自分は暗い物置のような場所にいて、下着しか履いておらず手足を拘束されています。

 

 

 そして何と自分の後ろには見覚えのない女が立っていました。

 

 

 「これからアナタにいくつか問題を出します。」

 

 

 と言って彼女が差し出したのは裕行の妻と娘の写真でした。

 

 

 「2人に何しやがった、、、答えろよっ!」

 

 

 冷静な顔の謎の女。 そして裕行はここに連れてこられるまでのことを思い出します。

 

 

 夜道を歩いていると、女性が倒れているのを発見したのでした。 

 

 

 助けようとしたその時、何者かに胸を刺され、スタンガンで気絶させられたのです。

 

 

 そして今こうして見知らぬ女に監禁されているというわけです。

 

 

 「私が誰なのか? 私の目的は? 難しそうなのでヒントをあげます。」

 

 

 そう言って彼女は、裕行のものを手でシゴき始めます。 

 

 

 さらにフェ〇まで、、、

 

 

 ついには自分の穴に裕行のものを強引に迎え入れました。

 

 

 「これでも思い出せませんか?」

 

 

 さらに激しく動く女。 裕行は我慢できずにイってしまいます。

 

 

 裕行の精液を顔面にぶっかけられた女は嬉しそうな表情です。

 

 

 「私のことは“カコ”と呼んで下さい。」

 

 

 彼女の言っていることを全く呑み込めない裕行は恐怖に包まれていきます。

 

 

 「早く会いたいなあ、、、 あの頃のアナタに」

 

 

 果たしてこの女の正体は? 裕行との間に何があったのでしょうか?

 

 

 このマンガはまんが王国で読むことができます。

 

 

 無料試し読みもできますので、

是非読んでみて下さい♪

 

 

 →まんが王国はこちら